TEL

自損事故

自損事故を起こしてしまったら大津市松原町のはりま整骨院まで

自損事故

自損事故とは、自動車バイクなどを運転していてガードレールなど相手が存在しない事故の事を言います。自損事故による怪我は大津市松原町のはりま整骨院にご相談ください。相手がいる事故ではないので、慰謝料示談の必要ありませんが、自動車自動二輪による事故は事故直後の命の危険はもとより、長く続く後遺症にまで響く可能性があります。骨折などによる外傷は激しい痛みを伴いますが、原因が明確なことで適切な治療と、リハビリによって怪我をする前の状態に戻すことは難しくありません。しかし後遺症が残ってしまうと後々に重大な症状となって、多大な治療費精神的苦痛に苦しめられることになります。特にむち打ちの症状は厄介でレントゲンの検査等では発見されにくく、自覚症状による申告のみで診断されます。自損事故によって負った怪我は自賠責保険がきかない為、治療費を少しでも安く抑えようとして治療をうけることなく放置し、後になって後悔してしまう方もいらっしゃいます。

大津市松原町のはりま整骨院ではそういった患者様に、色々な対処方法を提案できる用意があります。治療費やの心配を少しでも軽減し、一日でも早く回復するための治療に専念できるように当院では最善を尽くします。

当院へのアクセス情報

はりま整骨院・鍼灸院

所在地〒520-0831 滋賀県大津市松原町10-1 ウォーターマーク101号
(JR石山、京阪石山駅より徒歩約5分)
電話番号077-533-0513
駐車場4台あり。他にも近くのコインパーキングをご案内しています。
(1時間分のチケットを渡しております)
休診日水曜・土曜午後・日曜・祝日
院長播磨 慎也