TEL

プロフィール

播磨慎也

1973年5月18日生まれ 大阪出身
国家資格 はり師、きゅう師、柔道整復師
子宝ポンポン協会 代表
婦人科セラピー 認定インストラクター
日本不妊整体協会 マスターインストラクター

延べ2万人以上の女性施術に携わる
治療歴20年以上のベテラン治療家。
婦人科疾患やマタニティケア、産後の骨盤矯正の専門家であり
自宅でのホームケアを含めたアプローチを構築する。
痛みのない整体施術と温熱刺激で女性の身体を変える
「粟木原式不妊整体」のインストラクター

婦人科の血液検査データを判断して
女性の身体を妊娠しやすく変化させる施術を得意とする。
それを活かした施術をします。

誕生

大阪府大阪市北区で生まれました。
小さい頃から走ることが好きだったようで、「追いかけてもつかまらんかったけど、柱にぶつかってようやく止まってたね」というエピソードを親戚の方から何度か聞いたことがあります。

小学生

小学生の時も足は速かったみたいで、大阪城ホールで行われた大きな大会に出場した記憶があります。3年生の時に地元の少年野球チームに入りました。ただ、小学生時代の野球部での思い出は緊張して、いつもお腹が痛かったことぐらいです。

中学生

先輩に誘われバレーボール部に入りました。ジャンプ力があったので、アタッカーをしていましたが、あんまり活躍した記憶がありません。中2の時に両膝を痛めて、母の紹介で鍼灸院へ治療に行ったことが、僕がこの世界に入ったきっかけとなりました。

高校生

「体育の先生になりたい」という事で選んだ学校でしたが、ふたを開けてみれば、まさに“野球漬け”の高校生活でした。再び野球部に入ったのですが、それはそれはしんどく、つらい練習の日々でした。
今思い出しても、人生の中でも“あれ以上”つらい事ってないだろうなぁ。って思っています。
そんな経験が出来たので、今でもつらい事があっても、“あの時よりはマシやな”って思えるのでホント貴重な経験をさせてもらい感謝しています。
今では大阪桐蔭高校野球部出身という事を誇りに思っています。

大学生

大学時代は、2回生の冬から、母の通院していた、鍼灸整骨院で働くことになったので、大学生の思い出はほどんどないですね・・・。
3回生になった時には、鍼灸の専門学校(夜間)と掛け持ちで通っていたので、テストの時は本当に大変でした。よく卒業できたなぁって思います。

専門学校生

専門学校は、夜間部に最初通っていたので、さまざまな年代の方と一緒に勉強していました。鍼灸科の3年の時、1年間だけですが柔道整復科の昼間部と またまた掛け持ちで通う事になりました。なのでテスト科目が合わせて30教科近くになった時は、さすがにしんどかったです。
鍼灸科も柔道整復科も国家試験では一発合格し、無事に卒業出来ました。

卒業後

20歳から大阪の鍼灸整骨院で働かせてもらいながら、カイロプラクティックに興味を持ち、働きながら4年間NSAカイロプラクティック院に通い、カイロプラクターの資格を取得しました。同じ時期に中国に渡り、大連医科大学に短期留学し、人体解剖を学ばせてもらったことは、現在の臨床でも役立っています。

現在

平成14年2月に「はりま整骨院・鍼灸院」を開業しました。開業後も小林先生の「小林整体」「痩身医学協会」、二瓶先生の「AKA療法」、大澤先生の「BMK美健整体」、丸山先生の「首、肩、腰セミナー」、熊谷先生の「頭蓋反射テクニック」「古典調整法」「疲労回復整体」、上原先生の「DRT整体」など、今でも月一回以上、東京や大阪で行われる勉強会、セミナーに出席し、日々、治療技術の向上に努めております。

臨床経験も20年以上となりますが、まだまだこれからも技術を磨いて、患者さまのお役に立てるように頑張って行きたいと思います。宜しくお願い致します。

当院へのアクセス情報

はりま整骨院・鍼灸院

所在地〒520-0831 滋賀県大津市松原町10-1 ウォーターマーク101号
(JR石山、京阪石山駅より徒歩約5分)
電話番号077-533-0513
駐車場4台あり。他にも近くのコインパーキングをご案内しています。
(1時間分のチケットを渡しております)
休診日水曜・土曜午後・日曜・祝日
院長播磨 慎也