TEL

ある日の検尿

2017.02.15 | Category: 整体師のつぶやき

(今回は、おしっこの話ですので、あしからずご了承ください)

 

先日、ちょっと体調がおかしかったので、

早めに病院に行くことにしました。

 

診察前に、「検尿をお願いします」と言われました。

「トイレの横に”棚”がありますので、そこに置いておいてください」と。

 

 

そして、あんまり出なかったんですが、尿を済ませて、

”棚”に検尿のコップを何の疑いもなく置きました。

 

すると、次の瞬間に、まさかの出来事が起こりました。

 

「ゴーーーーーーーーーー」

という音とともに、コップが暴れだしたのです。

 

慌てて手で、風で吹き飛ばされそうになるコップを押さえました。

 

間一髪セーフ。

 

汚くて申し訳ないですが、

尿は無残にも風で飛び散りました。

 

「うわっー!」

と大きな声も出ました。

 

いきなりの出来事で、何が何やらわからなかったのですが、

「ゴーーーーーーーーーーーーーー」

と音が鳴り、コップが踊りだしてから、たぶん3秒くらいしかたっていないかと思いますが、

今起こっている状況がつかめてきました。

 

 

すぐに写真を撮ったので、まずはこちらをご覧ください。

 

検尿3

 

「”棚”に置いてください」

って言われたので、”棚”に置いたんです。

 

検尿2

 

この”棚”に。

 

そしたら、いきなり

「ゴーーーーーーーーーーーーーーー」って。

 

 

 

 

もうわかりましたよね。

僕、やっちゃいました。

 

 

 

え?

 

 

 

 

まだわからない?

 

 

 

 

コップを置くのは、こっちなんです。

 

検尿1

 

 

 

 

 

はい、まだわからない方に説明します。

 

検尿3

 

わたくし、

検尿のコップを、

手を乾かす機械のところに置いてしまったのです。

 

検尿2

 

そしたら、「ゴーーーーーーーーーーーーー」って勢いよく風が吹き出てきて、

尿が飛び散ったんです。

 

 

尿まみれです。

 

 

 

幸いなことに、この時あまり尿が出なかったので、

飛び散ったのも少しで、

コップにまだ少し(尿も)残っていたので、そのまま出すこともできました。

 

検尿1

 

こっちにね。

 

(きちんと(床)掃除はしましたのでご安心くださいませ)

 

 

 

 

 

 

整骨院の診療の予約がこちらからでも出来るようになりました。

ぜひ、ご利用下さいませ。

エキテンネット予約からどうぞ。。

http://www.ekiten.jp/shop_2253108/

妊活(不妊)鍼灸のご予約は、直接お電話下さいませ。

077-533-0513

 

「妊活」に励む女性をやさしい鍼灸により応援し、

妊娠中に起こる身体の不調に悩む妊婦さん、

産後の骨盤の歪みが気になるママさんに、

全く痛みのない整体を施して悩みを解消し、

妊産婦の不安を笑顔に変える治療家の播磨慎也が担当いたします。

 

 

 

 

 

 

「”棚”に置いてください」

じゃなく、

「小さな扉がありますので、そちらの中に入れておいてください」

って言ってくれたら、間違わんかったのに。。

 

 

 

いいえ、

 

 

 

誰も間違えません。

 

 

 

はい、

 

 

 

すいませんでした。

 

 

 

ちらみに、検尿の結果も何の問題もなく、

軽い風邪だということで、すぐによくなりました。

 

 

 

 

それにしても、すごい事が起こったなぁ~

面白い事がおこったなぁ~

当院へのアクセス情報

はりま整骨院・鍼灸院

所在地〒520-0831 滋賀県大津市松原町10-1 ウォーターマーク101号
(JR石山、京阪石山駅より徒歩約5分)
電話番号077-533-0513
駐車場4台あり。他にも近くのコインパーキングをご案内しています。
(1時間分のチケットを渡しております)
休診日水曜・土曜午後・日曜・祝日
院長播磨 慎也