TEL

音楽発表会 | 滋賀県大津市松原町 はりま整骨院・マタニティ鍼灸院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 女性鍼灸師のひとりごと > 音楽発表会

音楽発表会

2013.11.11 | Category: 女性鍼灸師のひとりごと

はりまかよです。先週の金曜日、息子の小学校へ

 

音楽発表会を見に行ってきました。

 

私たちの昼休みの時間帯に ちょうど息子たち5年生の発表だったので、

 

旦那さんも 息子を見ることができました。

 

 

5年生の発表は、合奏で「情熱大陸のテーマ」と合唱がありました。

 

 

葉加瀬さんのようなバイオリンの激しさはありませんが、リコーダーや、木琴などの

 

やさしくて 壮大な 情熱大陸で、

 

自宅で、一生懸命、リコーダーで 情熱大陸を練習してたのも重なり、感動して、涙が出てきました。

 

DSC_1045

 

 

音楽発表会は 1年生から順番に 行われていて、

 

私が小学校の体育館に到着した頃、4年生の発表が始まるところでした。

 

 

 

 

4年生の合奏が「笑点のテーマ」

 

 

「笑点のテーマ」?

 

 

あの、日曜日の夕方、サザエさんが始まる前、よみうりテレビでやっている、

 

 

 

マジックや漫才の後、

 

大喜利で、木久扇師匠や、円楽師匠が やり合う、

 

 

 

 

あの、笑点。 のテーマ?

 

 

 

4年生のみんながステージに上がり、観客に向かって一礼をすると、

 

指揮者の先生が 指揮棒を振り上げ、

 

合奏が始まりました。

 

 

 

チャッチャカ、チャカチャカ、チャ、チャ、

 

チャッチャカ、チャカチャカ、チャ、チャ、

 

 

約200人による、笑点の大演奏。

 

 

 

ところどころから、手拍子も始まり、

 

 

みんな笑顔で 「笑点のテーマ」を聞きました。

 

 

こちらは、笑えて、笑えて、涙が出てきました。

 

 

小学4年生で、「笑点」見てる人、何人いてるんやろう。。。

 

 

 

合奏を「笑点のテーマ」に決めた、先生や4年生に感動です。

 

 

 

すばらしい、音楽発表会でした。